ダイエット

【食欲の秋】を味方につけて太らない!秋太りが怖い人必見!

スポンサーリンク

食欲の秋・・・・。

これを毎年恐怖に感じる方も多いのでは???

秋は太ると思っています?

違うんです!!

実は、秋はかなり!ダイエットに向いてる季節です。それはなぜか!お話ししましょう。

この記事を読んで秋痩せを成功させましょう!

 

なぜ食欲の秋?

味覚の秋とも言います。

なぜ食欲の秋と呼ばれるのか?

秋は旬の食材が多く【実りの秋】とも言われます。米・野菜・フルーツ・魚など多くのものが旬を迎えます。

食欲も旺盛で食べる事が楽しい時期!と言う事からきてると言われています。

 

なぜ秋は食欲が増すのか

①セロトニン

別名:幸せホルモン

簡単に言うと、「セロトニン」の分泌が低下する事により食欲が増します

 

秋になると日照時間が減少して明るさが低下します。

セロトニンは、日光にあたった時間によって分泌量が調整されます。
日を浴びることが少なくなった秋は、夏に比べセロトニン分泌量は減少します。

秋になると食欲が増すのは、たくさん食べたり眠ったりすることでセロトニンを増やし、精神の安定を保とうとするからではないかと言われています。

9月~10月にかけて、日照時間・日射量ともにガクンと落ちます。 確かに9月以降は暗くなる時間が早くなりますよね。

【セロトニンと食欲の関係】

セロトニンは摂食中枢(空腹を感じる)を制御し、満腹中枢(お腹いっぱいと感じる)を刺激します。そして、空腹時のストレスによって、ドーパミンによる食欲増大やノルアドレナリンによるイライラが起こるのを抑制し、空腹でも平常心を保てるように働きます。

ストレスでもセロトニン不足が起こります。

そしてセロトニンが不足しすぎると、過食・拒食の原因となりますのでご注意を!

 

②夏バテを取り戻す為

「生き物の自然な摂理」。・・・・納得ですね。

夏に奪われた食欲と体力を戻す為にとにかく栄養を欲す訳です。

「そうめんばっかり」「食欲なくて野菜やフルーツばっかり」など、夏は栄養が偏りがち。

そりゃ、生き物として栄養を欲するのは当然。

そして!③の理由に続くわけです。

 

③冬に向けて栄養を蓄える為

昔々、冬は冬眠の季節だったり、食べるものがない季節でした。

なので、冬に向けて栄養や脂肪を蓄えようとします。

人の元々持つ「本能」で食欲が増すのです。

本能と言われてはあまり防ぎようがないですが、もはや現代人が冬に栄養や脂肪を蓄える必要があまりないのでそろそろ制御出来るのでは?と思いますw

 

でもそんなあなたに朗報です!

原因がわかったところで、ここからは「秋太り」の解決策を♪

 

気温が下がると代謝が上がる~♪

人間は、常に体温を一定に保つことで生命を維持しています。そして、基礎代謝には、その体温調整に使用するエネルギーも含まれています。

夏は気温が高く、体温を維持するための熱を体内で生成する必要が少ないため、基礎代謝が下がります。冬の場合は気温が低いので、体温を保つために体の中でたくさん熱を生成するので、基礎代謝が上がります。冬は、少し服装を薄着にするだけでも、体は体温を奪われないように熱を生成するので基礎代謝が上がります。

基礎代謝について詳しく書くとキリがなく専門的になってしまうので、簡単に説明するとこんな感じです。

なので!!!
秋は気温が下がり代謝が上がる訳です!
「スポーツの秋」とも言われますが、代謝が上がり、運動しやすい気温なので、秋にダイエットは向いているわけです!
そして、「食欲の秋」を怖がっている皆さんに!!!
食べ物を食べる事でエネルギーを使う!と言うのも知っておいて欲しいです。

秋が旬の食べ物を味方につけよ

秋にはダイエット向き・健康食品がたーーくさん!
これを味方につけて「秋太り対策」!!!
キノコ類
エリンギ・シイタケ・えのき・しめじ・なめこ・松茸・マイタケ・マッシュルーム!
秋はキノコが旬!!!
  • 低カロリーで栄養豊富!
  • 便秘にいい食物繊維!
  • 油の吸収を抑えるキノコキトサン!
  • 脂質の燃焼を促すビタミンB群!
  • カリウムでむくみスッキリ!
  • 美肌に役立つトレハロース!
  • 疲労回復にいいミネラルが豊富!
  • 赤血球を作る&妊婦や胎児に必要不可欠な葉酸も!
低カロリーで栄養豊富なので、食欲が抑えられない時にたーくさん食べても大丈夫♪
 
野菜類
かぼちゃ~ビタミン・ミネラルが豊富!抗酸化力が高くアンチエイジング向け
かぶ・冬瓜~ビタミンA/C・カリウム・カルシウム・食物繊維
イモ類~食物繊維・ビタミンC(さつまいもビタミンE・ポリフェノール・里芋ムチン・ガラクタンカリウム・じゃがいもカリウム
みょうが~カリウム・リン・鉄・ビタミンC/B1/B2
ルッコラ~βカロチン・ビタミンC/E・抗酸化作用
蓮根~ビタミンB12・ビタミンC・カリウム・食物繊維・ムチン・プロアントシアニジン・タンニン
 
フルーツ類
いちじく~ポリフェノール・酵素、他にもアンチエイジング・メラニン抑制・タンパク質分解酵素・美肌・高血圧・植物性エストロゲンで生理前月経症候群(PMS)に効果的!
柿~カリウム・ビタミンA/C・ペクチン・βカロチン・タンニン
栗~タンパク質・亜鉛・食物繊維・カリウム・ビタミンA/B1/B12/C
すだち~カリウム・ビタミンC/A/E
ぶどう~クエン酸ビタミンA,B1,B2,C・カリウム・リン・カルシム・鉄分・
~カリウム・アスパラギン酸・ソルビトール・消化酵素のプロテアーゼ
魚類
サンマ~鉄・カルシウム・ビタミンA/D/E/B2・EPA・DHA
うなぎ~ビタミンA/E/D/B1/B2・鉄、亜鉛、カルシウム・EPA・DHA・ミネラル
いわし~タンパク質・葉酸・カルシウム・鉄・セリン・リン・ビタミンA/B/D/E/K
カツオ~タンパク質(多)必須アミノ酸のリジン・ビタミンB12・ナイアシン・鉄・タウリン
さけ~アスタキサンチン美肌に♪・EPA・DHA・鮭はスーパーフードとして注目されています!
サバ~タンパク質・生活習慣病予防の脂質・ビタミンB群・D・アミノ酸タウリン
しらす~カルシウム・DHA・EPA・美肌にエラスチン・必須アミノ酸ケラチン・抗酸化ミネラルのセレン・
太刀魚~脂質・タンパク質・ビタミンA/B群/C/D/E・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛
 ざっとご覧になってわかったと思うのですが、
秋は栄養価が高くヘルシーなものが多いのです!!!
秋が旬の食材はみんなダイエットの味・方
「食欲がとまらない!」
「たくさん食べたい!」
ならお菓子や麺類などではなく、秋のヘルシー食材を好きなだけどうぞ♪w
ただ、暴飲暴食は気を付けてくださいね!もちろん、(無制限に食べたら太りますw)
 高栄養・低カロリーな秋食材を味方につけ、
代謝が上がり始める秋にダイエット成功させちゃいましょう!

スポンサーリンク

Scroll Up
error: Content is protected !!