ダイエット

間食した方が痩せるの?!今流行りのおやつダイエット!

スポンサーリンク

おやつ食べて痩せれるなんて最高!

ですね(笑)

2017年から新常識!

*間食をした方が太りにくい*

でもこれだけ読んでいろいろ勘違いされると困るので、ちゃんと内容を説明するよ(笑)

 

間食ダイエット

おやつを食べて痩せやすく♪

最高なダイエットの簡単な理論☆

 

食べれない・我慢するストレス

を解放してあげる。

ストレスはホルモンに影響し、ダイエットの妨害をします。なので、ストレスを軽減してあげる。

我慢する事によって次の食事に影響が!

次の食事、ドカ食いになりがち。

食後の血糖値が上昇してしまい、インシュリンの働きで脂肪を溜めやすい体に。

それを阻止するために、適切な時間に間食をするという理論よ。

食べる時間も大事

食べる時間は3時☆

3時は脂肪を溜めこむBMAL-1という成分が1番少ない時間帯

なので、昔から言われる「3時のおやつ」が太りにくい時間帯なの。

(脂肪細胞を溜めこむBMAL-1は夜に増えます。特に10時以降はこの成分がすごく増えるので夜10時以降は固形物を食べるのはやめよう。)

食べる時間がわかったところで、

食べるもの

これが重要。

もちろんケーキやバターたっぷりクッキーじゃぁない(笑)

 

☆フルーツ☆

食事で足りてない酵素ビタミンを間食で摂取出来たら最高ね♪

普段の食事では酵素とビタミンは不足しがち。

それを3時のおやつに補う♪

肌にもダイエットにもいいから最高のおやつ☆

特にこれを食べよ!というものではなく、季節のフルーツを食べるのが1番かな♪

(季節ものは栄養分がいい)

 

☆ドライフルーツ☆

ただし、ドライフルーツは食べ過ぎる可能性があるので注意が必要!

少量の小腹を満たす程度で♪

お腹を満たしたい!派の人はフルーツの方が食べごたえがあっておすすめ!

食物繊維・抗酸化作用・ミネラルが豊富☆

特にミネラルは普段の食事で不足しがち。食物繊維は便秘改善☆

抗酸化作用はアンチエイジング(シミやシワ・くすみなど)に効果あり☆

ドライフルーツは小さくてお腹に溜らないからって食べ過ぎ注意♪

 

☆ナッツ類☆

最近はかなり浸透してきたナッツ☆

気を付けたいのは塩分と量

有塩のものが多いので買う時は気を付けて。無塩を選びましょう。

慣れてくると無塩の方が香ばしくて美味しいと感じるしね♪

は1日25粒位を目安に食べるのがいいでしょう。

ナッツは不緩和脂肪酸・オメガ3・食物繊維が豊富です。

ビタミンE、B、ミネラル・カリウム・ナイアシンなどの栄養素もたくさん摂取できます。

無塩ナッツを習慣にすると栄養が摂取出来ているのと舌が慣れてくるのでポテチなどが食べたくなくなります。習慣にして体にいい影響を♪

 

☆高カカオチョコレート☆

これもだいぶ浸透してきて知ってる人も多いはず。

70%以上のチョコレートの事☆

※注意※普通のチョコレート菓子は、チョコレートじゃない!チョコレート風味のお砂糖の塊です。気を付けましょう。

カカオにはポリフェノール・抗酸化作用・食物繊維・カルシウムなど必要な栄養がたーくさん!

リラックス効果もあるので、仕事の合間に1口などもおすすめ。

カルシウムや鉄、亜鉛などのミネラルは体内で生成することができないって知ってましたか?

普段は食事から自然に摂取しています。

が、美味しいカカオをおやつに食べてこれらを摂取できるなんて・・・

最高!

甘いものが食べたい人にも、70%位ならまだ甘いのでおすすめ。

最近はコンビニにも高カカオチョコレートがたくさん売っているのでお気に入りを見つけてみて♪

 

 

今日から賢い☆間食ダイエット☆

始めてみてね!!!

健康で痩せやすく太りにくい体を手に入れて!

スポンサーリンク

Scroll Up
error: Content is protected !!