ダイエット

美人の食事ルールと太る脳から痩せる脳に変身!

スポンサーリンク

あのスタイルのいい人、太りやすいのにダイエット上手なハイウッドセレブ・・・

食事ルールを真似してダイエットを成功させよう!

 

あの人の食事ルール

運動前の○○

☆運動前に、コーヒー。

正確に言うと、運動前にカフェイン。

脂肪燃焼を促進してくれる効果が!これは飲むしかありませんね。

運動能力のUPにもなるそうです。

15分前までには飲み終わるよう、運動30分前位がおすすめです。

 

☆運動前にフルーツとアーモンド

良質な糖分と脂肪分がすぐにエネルギーになるので運動前には最適でおすすめなんだとか。

食べてすぐ運動ではなく、こちらも15~30分前に食べましょう。

 

炭水化物の中で優先順位をつける

①ご飯>麺>パン

②ご飯>パン>麺

②の場合は、パンはライ麦などの場合です。

パン、マフィン、ベーグルより絶対ご飯のが食べるべきもの。

海外セレブもパンやサンドイッチではなくお米を食べる人が増えています。

特に女性はパンが好き。

食べるべきものの優先順位をつけてなるべく外食などでもご飯を選択しましょう。

 

サプリ・0kcalに頼りすぎない

サプリに頼りすぎず、やはりバランスのいい食事からの摂取が好ましい。

最近はやりの0カロリーや低カロリー、低脂肪などに惑わされないで。

添加物が多い可能性も。

しっかり栄養分が摂れるものを食べましょう。

 

質のいいおやつ

アーモンドやフルーツなど、質のいい栄養が摂取できるものをおやつに食べる。

空腹を我慢しすぎるのはよくないので栄養補助目的でおやつを食べましょう。

 

チートDAY

厳しい食事制限など(食べないことではありません)をしている人は

チートDAYを作りましょう。

1日チートDAYを決めて、そこは好きなものを食べる。

好きなだけ食べる。

これをすることにより、逆に痩せやすくなるとも言われています。

しょっちゅうやってはダメですよ。

普段しっかり食事管理をしている人だけ。

1~2週間に1日などご褒美DAYを作りましょう。

 

 

痩せやすい脳を手に入れよう

 

脳のせいで太りやすいなんてとても嫌ですよね。

痩せやすい脳を手に入れてダイエットを成功させましょう。

脳内痩せホルモンセロトニン

「幸せホルモン」とも呼ばれています。

生理も関係しているので女性なら聞いた事あるかもしれませんね。

セロトニン満腹中枢を敏感にさせる効果もあり少ない食事でも満足できるようになります。

リラックス効果でドカ食い防止にも。

ストレスが溜まりやすい人はセロトニン不足かもしれません。

  • 規則正しい生活。
  • 運動
  • 乳製品や肉、大豆類を食べる
  • ストレッチをする
  • 好きな事をする

などでセロトニンは増やせます。

リバウンドを繰り返したり、運動したり無理な食事制限をしても痩せない人は、

痩せる脳を手に入れましょう。

食事ルールも真似してみてください。自分流のルールを作るのもとてもいいと思います。

スポンサーリンク

Scroll Up
error: Content is protected !!