スキンケア

裏面見てる?UVケアは○○が大事なの!日焼け止めの選び方

スポンサーリンク

日焼け止め、何を基準に選んでる?

パケ買い?SPF?流行りもの?ネットで評判良かったから?

買う理由はたくさんあるけれど・・・

成分で選んでますって人はそんなに多くない。

これからは成分表を見る癖をつけてみて♪

梅雨が明けたら本格的に夏!

紫外線対策も本格的に始めよう。と思う季節。

でもあんまり高いのはちょっと・・・。女子はお金がかかるもの☆コスパ重視でもいい日焼け止めは選べるので安心してください。

成分表

必ず裏面などに記載されています。

これは配合の多い順番に記載する事が法律で決まっています。1%以下は順番はなんでもよし。重要なのは最初の5~6個!

パッケージに大きく〇〇配合!なんて書いてあっても、真ん中~後半に書いてあるものはだいたいそんなに入ってないと思ってください。

パッケージに騙されず、成分表を見て賢く物を買う女性になりましょう♪もちろん食べ物なんかも全部そうですよ!ヘルシーとか低糖質!とか書いてあっても成分表の2番目に「砂糖」なんてよくあります。

化粧品やスキンケア用品も全て成分表を見る癖を♪

 

UVケアにはこの成分

散乱剤

低刺激で肌を守れる優秀な子です。

最近は散乱剤のものが増えてきましたが、まだまだ紫外線吸収材を使っているものが多い。

吸収材が悪という事ではありません。が、肌が乾燥したり少し刺激が強め。

子供向け、赤ちゃん向けの製品は吸収材不使用などと書いてあったりしますね。

ちなみに成分表には散乱剤は、「酸化チタン」と表示されています。

有名どころでいうと、MAMAbutterですね。

60ml SPF30/PA+++

赤ちゃんにも使える優しい日焼け止め、塗り心地もスーっと軽い

少し匂いが独特なので顔に塗るのは少し抵抗がある人もいるかもしれません、なので、こちらもおすすめ☆

柑橘系のいい香りで250gの大容量なのでケチらず全身使える♪ポンプ式で楽ちん♪石鹸で落とせる、ほぼ食べ物でできてる♪SPF33/PA+++

本当にコスパのいい商品♪

 

しっかり成分表を見る癖をつけて、本当に自分に必要な物を手に入れられるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

Scroll Up
error: Content is protected !!